• rei

real croco for me


happy sunday yall


still working my ass off hard af even on sunday here.


皆様お久しぶりです。

皆様のお陰でめちゃくちゃ忙しい日々を送っており、滞っておりました…


久しぶりに自分用にレザー作ったんでそれの御紹介。


素材はリアルクロコのウェトブルー。

体長4メーターくらいあったんでかなりでかい個体でした。


そんだけ個体がでかかったら傷もそれなりにありましたが、自分用ということで寧ろ自由に作りました。





厚みは2.0㍉くらいあってかなり厚めでしたが、まあ普段からそのくらいの厚みのジャケット作ってるんで許容範囲内です。


ウェトブルーで作った理由としては、製品染してからそっから手描で色々後々描きたいなと思って白ベースで作りました。


↓これが出来上がり



製品染は手染めで厚めのビニール袋にジャケットぶち込んで、そこに染料の墨流し込んで、それをひたすら手揉み。


そこから付け置きすること小一時間。

そして余分な染料洗い流して、水洗いして、脱水して干す。

↓これが干してる時



まぁこんな手法ですしムラ感出るのは分かりきってましたし、逆に良い感じにアジ出て成功。




完全に乾ききってからが本番。


手描きでフリードローイング。


ウイスキー飲みながら、集中度アップさせて、ゼブラ社のマッキーでガンガン描いていく。




クロコをクロコぽく作るのは誰でも出来るので、それはダサいので抜け感出したかったんでこうしました。


描いてる内容としては、ジャケットを作る過程で使うマシンの名前やら、道具やら、自分のタトゥーの柄やら。






閲覧数:257回0件のコメント

最新記事

すべて表示

VOYGER37