top of page
  • 執筆者の写真rei

DOUBLE BREASTED BIKER JKT

ダブルのライダースを久しぶりに。


素材はフルタンニンのホースの1.2mm厚を使用。

やはりこの1.2mm厚が自分の中では一番しっくりくる。


厚くもなく、重くもなく、軽すぎず、腕のシワの入り具合も丁度いい。

多分革好きじゃない方からしたらめっちゃ重いし厚いんでしょうけど。


今回はサイズアップで作って、そっから洗いかけて、一気に乾かすことで縮みを出していますのでウネリがでてますね。


過去に何回もしていたので縮率は大体把握していましたので、想定内のウネリ。


やはりこういう仕上げの加工をすると裁断がどれだけ大事かよく分かります。


その素材のどの部分でどこのパーツを取るのか、その素材の繊維質を意識する。


場所によって縮みも勿論変わってきます、生体時の皮は勿論平面ではないですし、それを鞣して革にした際に無理やり引っ張って平面にしてるのが革ですから。


人間でも部位部位によって皮の厚みは変わりますし、伸びるところ、伸びないところとありますのでその辺は同じ考え方になります。


閲覧数:257回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page