top of page
  • 執筆者の写真rei

DOUBLE BREASTED BIKER JKT

こんにちは。

ダブルのレザーライダースの御紹介。


今回の素材はSHINY HORSE、ピット槽鞣しのホースハイド。

じっくり丁寧に鞣されたレザーの質感は極上。

厚さも元厚で1.4ミリくらいで、ガシッと革好きにはもってこいの厚み。


これもマスターパターンはイギリスのテーラーリングを踏襲。

黄金比はそのままに、ライダースにパターン展開。


パターン入れも大事、どこでどのパーツを取るか、どの革の部分をこの1着の顔とさせるか、それもデザイン。

裁断も勿論、というか手裁断、裏地も手裁断。


使用する金具も全て手作業で腐食加工して革の表情に金具の表情を合わせます。


いざ縫製、このくらいに厚みになってくると普通の工場ではほぼ断られます、なんせパーツが繋がってくると重い重い。


縫製後、今回は洗い加工。そして乾燥すること1日、最後に熱でツヤ出し加工を手で。


ラフな感じが良いですね。夏が早く終わってほしいです。


重くてもいいよって方。


レストランいって上着預かりますねって時に店員さんにあまりの重さにひかれるのにも慣れている方にもってこいです。


閲覧数:280回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page